無秩序研究所

もちろん、何か研究してるわけじゃない。基本的に自分の書きたいことを適当に書くだけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハーモニー

普段小説はそれほど読まないんですが、その数少ない読んだものの中で一番好きな小説が、

伊藤計劃氏の「ハーモニー」です。

フジテレビ系のアニメ放送枠、ノイタミナの映画作品として、

同作者の「虐殺器官」とともにアニメ映画化されるとのことです。

この小説は、他の小説にはない仕掛けというか、表現がなされたもので、

一体この表現を映像化の際にどうするのか、それが楽しみです。

ネタバレになるのでこの表現の「意味」について具体的には書けないのですが、

この表現なしにこの作品を表すことが出来ないものなので、おそらく何らかの形で出てくるのでしょう。

期待と不安が混じっていますが、この作品の映像化は本当に楽しみです。

初めて読んだ時から、この作品が他の形で表されることがないかと待ち望んでいたので、

このニュースは本当に大きな衝撃です。いやー、楽しみ。

スポンサーサイト

PageTop

某へんたいアニメ

最近「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」を

久しぶりに見たんですが、思ってたよりひどかったですね。(褒め言葉)

記憶にあるひどさよりひどかったです。(褒め言葉)

ここまで突き抜けたアニメだったんですね。

うん。思い出しました。

一期に一つくらい吹っ飛んだアニメある気がしますね。

今期は某生徒会アニメがありますし←

あのアニメも好きです。はい。

要は突き抜けた下ネタギャグが好きなんですね。

変態じゃないです。変態だとしても(以下略

PageTop

ご注文はうさぎですか? アニメ化ですか?

ですね。

春からご注文はうさぎですか?のアニメが始まりますね!

ご注文はうさぎですか? 略して ごちうさ。

公式の略称を知る前に、なんて略せばいいかなと考えて、

ごちうさ、がいいかなと思ってました。そしたら公式でもごちうさでしたね。

よく考えればこれくらいしかないかな、とも思いますが。

動くココアたちを見られるのが楽しみです。

アニメと言えば、最近はキルラキルを見ています。

熱い展開で目が離せないですね。

毎期、一、二個くらいしかアニメを見てませんが、まったり楽しんでいこうと思います。

このブログも、続いてんだかそうでないんだかよくわからないことになってますが、まったり続けようかと思います。

多分アニメと音楽、漫画ネタが多いと思いますが、時折、別のことも書くかもしれません。

一応大学では理系の学科でコンピュータの勉強をしているので、それの覚書みたいなのも書くかもです。

ネットに情報があると意外に役に立つものだと思っているので。

それでは。

PageTop

近未来系 とか言ってた

以前↓の記事で、
http://silentlieves.blog93.fc2.com/blog-entry-252.html

あさのあつこさんの「No.6」を近未来系とか言ってましたが、ああいうのディストピアって言うんですね。

ディストピアの説明をよむとなるほど確かにという感じ。

やっぱり何か共通点があるものは何かしらの分類があるんだなあって思いました。

PageTop

銀魂の力

銀魂ってよく端役なのに大物声優が声を当ててることがありますよね。

一見ただのモブキャラの「大五郎」の声がナルトの竹内順子さんだったり、

「パンデモニウムさん」の声が能登麻美子さんだったり。

「パンデモニウムさん」の衝撃は忘れない。

で、銀魂'20話の

「寿限無寿限無ウンコ投げ機一昨日の新ちゃんのパンツ新八の人生バルムンク=フェザリオンアイザック=シュナイダー三分の一の純情な感情の残った三分の二はさかむけが気になる感情裏切りは僕の名前をしっているようでしらないのを僕はしっている留守スルメめだかかずのここえだめめだか……このめだかはさっきと違う奴だから池乃めだかの方だからラー油ゆうていみやおうきむこうぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺビチグソ丸」

の声が白石涼子さんとか・・・

エンディングのキャスト欄見て初めてわかりましたが、それを見てつい笑ってしまいましたね。

一応「SKET DANCE」でもヒメコ役でスイッチ役の杉田智和さんと共演していますが・・・

銀魂のこれは共演というべきか・・・?

PageTop

夏アニメ感想的な何か

ゆるゆり第5話の感想。

・・・。

・・・。

まあ、突っ込みどころしかないわけですが。

・しょっぱなのアッカリーン

・コムケの客(子連れ)

・コムケの客(男が居ない)

・というかこのアニメには男がいない

・戦利品の量

・ミラクるんネタ全般

・千歳全般

・向日葵の妹

・櫻子と向日葵はもう結婚しろ

・正義の味方アッカリ~ン

・ちなつ

・そのほかもろもろ

もうわけがわからないよ

相変わらずあかりは主人公(笑)なのはぶれないんですね。

PageTop

Summer Animation

アニメの感想再び。


No.6 第2話

巷で話題の沙布の発言に関して。
あれは、きっと紫苑の行く末を案じて、
また、自分のところにつなぎとめるために、いろいろ言ってみたんだろう。うん。そうに違いない。(何
または何故紫苑がああなったかを聞き出すためとか。
あのシーンはよくわかりませんが、とりあえず続きを見ることにします。

あと、男子二人組が主人公なのはあさの先生恒例(?)なんですね。
そのおかげでネット界隈では予想通り「腐ってる」って言われてますが・・・
そういわれるとそういう見方しか(ry

今のところ話の全容がつかめないので、とりあえず見続けます。
ところで、pixivに「学園キノ」ならぬ「学園No.6」って作品がありました。
彼らには幸せな学園生活を送ってほしかったなとか言ってみる。


銀魂'

工場見学の話。
ナルトの声優さんが大五郎を演じているっての言うのは、
どーゆうことなんでしょう(笑)
「なんか聞き覚えある声だなー」
って思ってたらナルトだもの。びっくりしちゃったよ。
大五郎が前に出てた話は見ていないので、工場見学で初聞き。
恐るべし。銀魂。
全体的に意味不明な話でしたが、それがいつもの銀魂。
通常営業お疲れ様です。
月詠とか土方のキャラクター崩壊が激しいけど、
それもいつも通り。
さすが銀魂。

PageTop

近未来系?

アニメ感想の記事で、No.6のことを近未来系(?)なんて表現してみたわけですが。


~近未来っぽいアニメでよくあること~

・街の中にロボットがいる

・街全体をを統制する巨大コンピュータ的なものがある

・学校の授業がパソコン

・空中にモニターが出現する

・街の当局が狂気じみている

・実は何かしらの事情で人間の住める環境が狭まっている

・住めなくなった環境は廃墟と化している

・さらに当局(またはそれに準ずるもの)と対決する感じになる

・作品中、最終的に街が崩壊しかける

・鉄道網の発達度がすさまじい(リニアがある)

・実は自然も多い

・かと思えば自然が壊滅してるアニメもある

・当局に逆らうと大変なことになる

・市民を管理する番号とかがある

・一人一人ICカードを持っていてそれさえあれば何とかなる

・情報の伝わるスピードが速い


※あくまでも個人的な感想です。


まあ、よく当てはまりそうなのとそうでもないのとありますが。

「サマーウォーズ」なんかはネットの発達がすさまじい類ですかね。

住基ネットもかなり発達してましたし。

昔のポケモン映画にも未来っぽい、「裂空の訪問者 デオキシス」ってありましたが、

これはロボットがいた記憶があります。

「図書館戦争」も確か2019年のはずなので、近未来。

「当局」を「メディア良化隊」とすれば、検閲の合法化は狂気じみている。

さらに「図書館隊」が当局と対決するわけで。

近未来とかいうレベルじゃありませんが、

「ファイアボール」では人類にとっての自然環境はダメになってたはず。

「No.6」の場合、ロボットがいて当局がやばそうで人間の住める環境が狭くて

当局に逆らうと大変なことになって市民のIDがあって(以下略

なんか近未来っぽい。あくまでも個人的な感想です。

でも、自分が「近未来」アニメについてなんでこんなにイメージを持っているのか。

実は自分がよくわかっていない。(ぇ

PageTop

夏アニメ

夏アニメ+αについていくらか感想をば。

最新話まで見てないやつ、途中から見たやつも多いので、そこはご了承下さい。


ゆるゆり(第2話まで)

ほとんど前情報なしで見たんですが、
とりあえず\アッカリ~ン/ですね。うん。
まさか主人公が空気だなんて思ってなかった。
某百合趣味主人公みたいですね。(ぁ
ホントの主人公はもはや京子なんじゃないかな。
というか、百合要素よりギャグ要素が強いんですね。これ。


No.6(第1話だけ)

これも前情報なしで見たので、最初
「あさのあつこさんの小説が原作なのか~。
『バッテリー』みたいな青春ものなのかな。」
って思ってたんですが。 
一番最初の場面を見て
思わず「全然青春じゃねえ!」って叫びそうになりました。
あんな始まり方するアニメが青春ものな訳がありません。
本当にありがとうございました。
でも面白そうだったのでこれは続きに期待。
こういう近未来系(?)好きですね。
アニメが完結するまでに原作読もうかな・・・


ロウきゅーぶ!(第2話から)

コーチはロリコン!?
・・・と言いたいところですが、
ネットでの評判を見る限り原作はちゃんと面白いみたいなので安心しました。(ぇ
「ロウきゅーぶ!」って最初意味が分からなかったんですが、
「籠球部」って意味だったんですね。なるほど。
小学生を高校生が教えるくらい問題ないですよね。そう思います。(何
面白そうなんですが、スポーツものはあまり見ないので最後まで見るかは微妙。
自分がスポーツ苦手なので。


うさぎドロップ(第1話だけ)

まず、大吉がカッコよかったです。
てか、そもそも爺さん何やってんだよ・・・
上3つのアニメとは毛色が違うので、同列では語れませんが、
これもゆったりと見続けようかなと思います。
あと、若干「マイガール」を思い出しましたが、また違う感じですね。


銀魂

別に夏アニメってわけじゃないんですが。
四天王編での銀さんと次郎長の殺陣シーンとか、
スタッフたちの本気ってすごいなと思いました。
普段ぎりぎりアウトのパロディとか
PTAその他もろもろの集団から何かしらの通達を受けそうなネタとか、
とにかく内容が「アウト」なアニメなのに本気を出せばカッコいいから困る。
豪華声優陣を惜しみなく使う点も○。
小林ゆうさんが出演してる点も○。
今のところ2期は全部見てます。というか繰り返し見てます。


日常

これも特別夏アニメではありませんが。
しかも実は2クール目は毎週見てるわけじゃないんですが・・・(爆
それでもやっぱり何も考えず見られる感じがいい。
初めて見たときは「何が日常だよ!意味不明だよ!」って感想を抱いたものですが、
慣れると「これこそ日常だよな~」って思うようになりました
慣れって怖いね。


SKET DANCE

これも特別夏アニメd(以下略
原作と違う点が多いのが気になりますが、概ね面白いので良しとしましょう。(何様
スイッチ役に杉田さんなのが個人的にはツボ。
あと、(銀魂に加えて)これにも小林ゆうさんが出演しているのもツボ。
杉田・小林コンビ(?)をここでも見られるのはいいですね。ホント。


アイドルマスター(第一話だけ)

原作やったことないのでいまいちノリがつかめなかったんですが・・・
いきなり字幕が出てきたのは面食らいました。
面白くないわけじゃないんですが、とりあえず様子見ってところです。


神様のメモ帳(第1話だけ)

前情報なしで見ました。
アリス達働いてるからNEETじゃないじゃん!
って突っ込みはスルーなんでしょうか?(聞くな
まあ、「雇用されていない」って意味ではNEETかもしれないですが・・・
そうしたらシャーロックホームズもNEETか!?
毛利小五郎もNEETか?
私立探偵はみんなNEETなのか?
そうしたら自営業のオーナーみんなNEETに(五月蠅い
・・・まあ、上の文章はNEETの語源はき違えてるので無視してください。
内容としては、展開についていけない点がちょいちょいあったけど、
全体的には面白かったかなぁ。うん。


感想というかなんというか、いつも通りのブログでした。
いつになく長い記事になってしまった・・・

PageTop

3バカの存在

また「会長は(ry」の話題。


このアニメ見てない人は、わけわからないでしょうけど、


どうせ自分はすぐ飽きるのでご安心を。(何


しばしばデフォルメされて描かれる「3バカ」。


あいつらは一体何なのか。


ウィキペディアで調べて初めて知ったんですが、


始め名前がなかったんですね。


で、髪の色・質(白髪・さらさら髪・黒髪)で、


白川、更科、黒崎。


不憫な気がするけど大丈夫だよね。


「3バカ」だから仕方ないよね。(ぇ


ところで、会長ほどの人間になることは可能なのか。


合気道ができて、ある程度男子より強いし、


校内の人気を集め、(碓氷にからかわれ)、


信じられないスピードで書類を処理し、


メイド喫茶で働き家計を助ける。


・・・まあ、書類のことはアニメ的表現だから除外して、


これほどの人だったら生徒はみんなついていくのか?


・・・どうでもいいか。(ぁ


でも、碓氷みたいにはなれないのは断言できる。(そうか

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。